Happy Life

EO、月次任務、週次任務まとめ

2017/04/25 Tue

■EO海域
・1-5
・1-6 (編成参考
・2-5 (編成参考
・3-5 (編成参考
・4-5 (編成参考
・5-5 (編成参考



■月次任務
「第五戦隊」突撃せよ! (編成参考
 妙高、那智、羽黒編成。 2-5ボスS勝利。

・「潜水艦隊」出撃せよ! (編成参考)
 6-1ボスS勝利3回。

「水雷戦隊」南西へ! (編成参考
 旗艦は軽巡。 軽巡3まで、残りは駆逐艦の編成。 1-4ボスS勝利。

「水上打撃部隊」南方へ! (編成参考
 低速戦艦3、軽巡1、自由枠2編成。 5-1ボスS勝利。

・海上護衛強化月間 (編成参考)
 1-5ボスA勝利以上10回。

「空母機動部隊」西へ!  (編成参考
 空2駆逐2その他2。 4-2ボスS勝利。

「水上反撃部隊」突入せよ! (編成参考
 重1軽1駆逐4。 旗艦は駆逐。 2-5ボスS勝利。




■週次任務
敵東方艦隊を撃滅せよ! (編成参考
 第4海域の「西方海域」。ここのボスに12回勝利。
 体感的に4-2を回すのが楽。
 ボス前でランダム分岐だが、はずれマスには補給艦がいるのでろ号作戦と並行進行がちょいお得。
 月の始めであれば、4-5攻略と同時並行も良し。

敵東方中枢艦隊を撃破せよ! (編成参考
 4-4ボス勝利。

南方海域珊瑚諸島沖の制空権を握れ! (編成参考
 5-2ボスS勝利2回。

敵北方艦隊主力を撃滅せよ! (編成参考
 3-3、3-4、3-5、いずれかの海域のボスに5回勝利。
 体感的に3-3を回すのが楽。
 月の始めであれば、3-5攻略と同時進行で。


■レベリング
3-2-1や、4-3、5-4など(編成参考


艦これのweb小説やらssやら

2017/04/17 Mon

最近、艦これの二次創作web小説やらssやら漁っています。
その中に結構面白いものもたくさんあったので、メモがてら。


艦娘の思い、艦娘の願い
ハーメルンというweb小説投稿サイトにあるこちら。
みんなが幸せになるためにみんなで頑張るお話。
最後まで読んでいてとっても面白かったです。完結しています。
個人的に弥生の過去の思いと今の思いを告白するところが好き。


Deadline Delivers
上の『艦娘の思い、艦娘の願い』のサイドストーリー。世界観も同じ。
続きが楽しみです。


艦隊これくしょんー啓開の鏑矢ー
こちらもハーメルンから。
SF的な独自設定で面白いです。
未完結。続きが気になります。


新人提督と電の日々
こちらもハーメルンから。
オリジナルの設定で、艦娘は統制人格と呼ばれて、船に乗って戦います。
ストーリーもだいぶ進みとても面白いです。
未完結。続きが気になります。


少年提督と野獣提督
こちらもハーメルンから。
はちゃめちゃなところもあるけど良い男の野獣提督と優しいけれどどこか遠くを見てる少年提督の二人のお話。
ギャグありシリアスあり。的確な淫夢語録が笑わせてくれます。
しかしシリアス部分の各人物の心情がグッときます。
完結しています。


花盛りの鎮守府へようこそ
上記の少年提督と野獣提督の短編集。
後日談やサイドストーリーのようなものみたい。



艦これ~桜吹雪の大和撫子~
ハーメルンから。
独自の世界観。
吹雪が一応主人公? 
吹雪が最古参の駆逐艦として戦闘や鎮守府の心の支えとしてバリバリ活躍しています。
砲撃戦のパートが細かく描写されています。
未完結。続きが気になります。




■金剛「テートクのハートを掴むのは、私デース!」瑞鶴「!?」
こちらはSSです。金剛がヒロインです。
こちらの独自解釈の設定も読んでいて面白かったです。
(SSまとめサイトですが…→こちら)


■瑞鶴「私は幸運の空母なんかじゃない」 金剛「?」
こちらもSSです。
上の【金剛「テートクのハートを掴むのは、私デース!」瑞鶴「!?」 】を
書いている方が書いた瑞鶴がヒロインになるもう一つのお話。
設定が共通のパラレルワールドのような感じです。上のSSを読んだあとに読むと分かりやすいかも。
(SSまとめサイトですが…→こちら)


■提督「瑞鳳、瑞鶴……いつか……また…」
ssです。シリアスなお話で話に没入して読み進めてしまいました。
瑞鳳、瑞鶴、陽炎がヒロイン。
(SSまとめサイトですが…→前編後篇があります)


■艦娘達「提督の喜怒哀楽がみたい」【艦これ】
こちらもSSです。
三日月がヒロインかな。
ポーカーフェイスの提督は過去に何があったんだろうと少しづつ近づいていくお話。
(SSまとめサイトですが…→こちら


■艦娘達「新しい提督は変わった人」提督「この鎮守府は俺が再興する!」
SSです。上の無口でポーカーフェイスの提督の続きのお話。
話の展開のためか、「あいつ」など指示語が多く、
少々読みづらいなぁ、という感じがありました。
(SSまとめサイトですが…→こちら


■提督「鎮守府一般公開?」
こちらもss。
テンポよく、落ちもよく、読んでいて面白かったです。
(SSまとめサイトですが…→こちら)


■秋津洲「あたしもっと皆の役に立ちたいかも!活躍したいかも!」
こちらもss。
ゲーム内でもその性能の低さから活躍できる場のない秋津洲。
その秋津洲が奮闘するお話。
(SSまとめサイトですが…→こちら


■【艦これ】キスから始まる提督業! ①巻上【ラノベSS】
ss。テンプレツンデレ幼馴染のような性格の瑞鶴がヒロイン。
とっても面白かったです。
続きもあるそうなので期待して待機です。
SSまとめサイト
①巻上→こちら
①巻中→こちら
①巻下→こちら




他に面白いweb小説とか見つけたらまた追記していくかも…。

2016秋イベ、編成メモ

2016/11/21 Mon

■E-1(札はE-1独立札)
輸送ゲージマップ。A勝利狙いでもおk。ボスは潜水棲姫。
E1以降先制対潜が必要になる海域はほぼないので先制対潜が出来る艦は使って大丈夫。
大発動艇が搭載できる艦はE4で使う可能性があるので振り分けしっかりと。
高速戦艦を入れ攻撃を2巡させるとベター。


軽巡1隻+駆逐4隻+高速戦艦1隻

五十鈴、朝霜、リベ、あたりで先制対潜。
残り駆逐2は大発搭載可能艦で。
高速戦艦はリットリオかローマあたりがベター。
瑞雲2主砲2で道中の連撃もできる。


暫定:五十鈴、朝霜、リベ、ヴェールヌイ、皐月、リットリオ


■E-2(札はE3と共通札)
基地航空隊利用可能。
ボス2部隊だしてもいいが、航空マスあるので1部隊は防空でもいいかも?


○史実艦多め編成、
進軍ルート:D>F>I>K>ボス
例:神通+高雄+愛宕+祥鳳+嵐+野分

○二航戦ルート。
進軍ルート:C>G>J>I>K>ボス
蒼龍+飛龍+重巡2隻+駆逐2隻

○潜水艦ルート
進軍ルート:A>B>F>G>J>I>K>ボス
潜水艦6隻


二航戦ルートがベターかも。
駆逐1隻は対空カットインに。


暫定:蒼龍、飛龍、愛宕、タカオ、嵐、野分


■E-3(札はE2共通)
高速縛りの機動部隊編成
第一艦隊:重巡3隻+高速戦艦1隻+飛龍&蒼龍
       重2、高速戦艦1、飛龍、蒼龍、祥鳳

第二艦隊:軽巡1隻+駆逐3隻(うち対空カットイン艦1隻)+雷巡2隻
       軽巡1隻+駆逐3隻(うち対空カットイン艦1隻)+重巡系1隻+雷巡1隻

E2E3の札が共通で重2、飛龍蒼龍使える。
ここでの重2は史実艦でもある高雄愛宕がベターか。
軽巡はサブの阿武隈で。
駆逐の2は史実艦の嵐&野分あたりか?


暫定編成
第一艦隊:愛宕、タカオ、蒼龍、飛龍、足柄、榛名
第二艦隊:阿武隈、嵐、野分、北上、大井、あと駆逐だれか一人。萩風あたり?




■E-4(札はE4独立札)
輸送ゲージ撃破後に撃破ゲージ。
最初は輸送ゲージなのでA勝利でも可。

○輸送ゲージ
高速編成しばり。そしてボス索敵も必要なので索敵装備も必要。
二式水戦3つあれば制空均衡可。



進軍ルート:C>H>K>ボス
駆逐3隻+航巡1隻+軽巡1隻+高速水母1隻
駆逐3隻+航巡2隻+軽巡1隻


暫定編成、
阿武隈、江風、霞、最上、三隈、秋月


○撃破ゲージ
編成は高速縛り+編成に駆逐2隻+軽巡1隻を加えることで最短ルート固定な模様。
戦艦+正規空母の枠は1隻まで。2隻以上はルートそれる。
軽空母の枠は2隻まで。3隻以上はルートそれる。
潜水艦6隻によるゲージ削りも可。その時は零式観測機4つでボス索敵可。
戦闘回数1回増えるが、戦4駆逐2の力押し編成もあり。
大和型を使う場合はここで。


撃破ゲージ最短ルート用編成例
進軍ルート:O>P>S>Q>ボス
駆逐2隻+軽巡1隻+高速戦艦1隻+重巡系1隻+高速軽空母1隻
駆逐2隻+軽巡1隻+高速戦艦1隻+高速軽空母2隻


ラスダン用力押し編成例
進軍ルート:O>P>R>S>Q>ボス
駆逐2隻+戦艦4隻


潜水艦でゲージ削り編成
進軍ルート:O>P>S>Q>ボス
潜水艦6隻

暫定:
阿武隈、秋月、霞、金剛、龍驤、瑞鳳



■E-5(札はE5独立)




 

ともえ

Author:ともえ

ともえという名前ですが、性別は男です。
どこにでもいるおっさんです。

最新記事です!
月別アーカイブです!
カテゴリです!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
相互リンクありがとうございます!
名言でもどうぞ!

いいお天気だといいですね!

検索フォーム